釣り

冬の夜釣りメバリング編 冬の夜釣りはメバリングがオススメ!温かい装備で夜釣りに行こう!

冬の夜釣りにメバリング

昨年に冬の夜釣りについての記事を公開し、早1年が経過しようとしています。子供の頃に簡単なハゼ釣りなんかは経験した事がありましたが、本格的に釣りに行き出したのはここ2年ぐらいの話。

前回の記事はこちら

冬の夜釣り
釣り初心者の私が冬の夜釣りに挑戦!釣れる魚と夜釣りの注意点や対策は?最近めっきり釣りにハマっている私。時間が出来るのが夜なので寒いこの時期にも関わらず夜釣りを敢行しています。専門用語も分からず、適当な竿と...

最初は道具や装備もなんでもいいや!という感じでしたが、最近は道具にもこだわりが出始めました…。

汗もっき
汗もっき
財布の中はいつでも冬…

冬の釣りは天候もそうですが、魚の活性も下がり色々と厳しい事で知られています。

そんな冬には夜釣りでのメバリングがオススメです!寒いけど!

という事で今回は冬のメバリングについて紹介したいと思います。

メバリングとは

この記事を読まれている方はおそらくご存知の方がほとんどだと思いますのでここでは簡単に紹介します。

メバリングとは簡単に言うとワームやプラグなどの疑似餌を使ってロックフィッシュ(根魚)を狙うライトゲームの事を指し、名前の通り狙う魚の代表格はメバルです。

その他にもガシラ(カサゴ、アラカブ)やソイなどが釣れます。

冬にメバリングで釣れる魚

30cmオーバーのクロソイ30cmオーバーのクロソイ

実際に冬のメバリングで私が釣ったのが

  • メバル
  • タケノコメバル
  • クロソイ
  • ガシラ(カサゴ、アラカブ)
  • アジ
  • セイゴ
  • チヌ、キチヌ(※11月頃)

これだけで7種。チヌ、キチヌに関しては11月頃に20cm弱ほどのサイズが3匹程釣れました。

その他にもハゼやフグなんかも釣れるようです。

オススメワーム3選

ランキング1位:ガルプ ベビーサーディン
私のオススメ1位はガルプベビーサーディン2インチ!色もこの黄色(チャートリュース)がオススメです!なんといっても虫エサに匹敵!いや、虫エサ以上の反応!ただ、性質上すぐに切れます。
総合
オススメ度
爆釣度
強度

ガルプと青イソメ比較

ランキング2位:月下美人 ダックフィンビーム
私のオススメ第2位は月下美人ダックフィンビーム!カラーはパールホワイトがオススメです!テール部分のアピール力はもちろん、なんといっても頑丈です。ちょっとやそっとじゃ切れない。
総合
オススメ度
爆釣度
強度
ランキング3位:エコギア グラスミノー
オススメ3位はエコギアのグラスミノー!カラーはパールグロウがオススメです!テール部分がプルプルとただ巻きでも魚へのアピール抜群!
総合
オススメ度
爆釣度
強度

今回は夜釣りがメインなのでどのタイプのワームもグロウタイプや蛍光色と言った派手な色がオススメです。

この他にもガルプ同様に独特の匂いを持つドラゴンテールやドリームアップのドリームシャッドやカサゴ職人、メバル職人なんかもオススメです。

週に1度、多い時は2、3回メバリングに行きますが、同じ釣り場なのに日によって反応の良いワームが違ったりするのが面白いですね。私個人的にはガルプのワームが青イソメと同等以上に安定して釣れています

オススメジグヘッド

次にオススメのジグヘッドを紹介します。オススメの重さは1.0g~3.0gで風の強い日や遠くを攻めたい時は重いジグヘッドを選択します。


一つ目は月下美人のジグヘッド。他のジグヘッドよりは少々値段が高めですが、作りもしっかりしていて使いやすいです。他のジグヘッドと違う点は「目」がある事。効果があるのか分からないんですが、こっちの方が釣果が良い気が…しないでもない。笑


二つ目はメバル弾丸です。安価なのでコストパフォーマンスに優れ、先端を切り離す事で少しの軽量化が可能です。ロックフィッシュの性質上、根掛かりでプッチン!という事も多いので安価なのは非常に助かります。

三つめは虫ヘッド。イソメの装着を前提とされていますが、ワームも取り付けが可能でしっかり固定する事が出来ます。イソメを使う事も出来るので持っておいて損は無いと思います。

私が個人的によく使うのが「メバル弾丸」でここぞという時に月下美人のジグヘッドを使います。

使っているロッド&リール

ロッド:月下美人76UL-S

約230cm程のロッドで、UL(ウルトラライト)なので穂先が非常に柔らかい。魚の当たりが分かり易く、合わせなくても巻くだけでフッキング出来る優れもの。

購入から2年程立っていますが、置き傷は出来てしまいましたが劣化は見られず、安心して使えています。価格もリーズナブルでコストパフォーマンスに優れるオススメの1本です。

リール:月下美人MX LT2000S-P

ロッドと合わせてこちらのリールを使っており、ラインは主にフロロカーボンを巻いています。

購入から2年ですが、最近少しゴリ感を感じる時がありますが、特に問題無く使用出来ています。

何と言ってもロッドとのバランスが良い。デザインも良い。

冬場のオススメ装備

冬の夜釣りという事で当然温かい恰好をするのは当然なので今回は服装については割愛させていただきます。

ヘッドライト

冬に限らず夜釣りの必需品。これが無いと釣りにならないレベル。

私が使っているのがトモライト。

非常に明るく、その明るさは周りの方が羨む程!

現状でも十分なんですが、欲を言えばもう少し点灯時間が長いと更に良いです。

以下に使用レビューがありますのでよければご参考下さい。

トモライトを購入!夜釣りで使って見た感想!
トモライトを夜釣りで使って見た!アフターサービスも抜群!以前から夜釣りで使用しているヘッドライトがあまり明るく無く、不便だった為今回新たにヘッドライトを探していました。 https://...

ネックウォーマー

冬の夜釣りの必需品!ネックウォーマーが有るのと無いのでは体感温度が全然違います。無いと釣りが出来ないという事はありませんが、この時期にある程度の時間釣行するのであれば必需品でしょう。

釣り用でなくても十分です。

手袋

こちらも冬の夜釣りの必需品。手袋が無いと手が悴んでしまい、ジグヘッドやワームの取付が出来なくなってしまいます。

私は100均の指先が出ているタイプを使っていましたが、さすがに寒いので今回ダイワの手袋を購入しました。

値段が高いですが、生地も良く満足しています。右手人差し指は着脱可能なフィンガーガードが付いています。

ランディングネット

こちらは無くても釣りは可能。テトラ等の足場の悪い所での釣行時に役立ちます。実は私もランディングネットを買う前にテトラの隙間へ大物2匹を逃がしてしまい、悔しくて購入しました。

グリップの後ろにカラビナが付いており、ゴムが伸びるようになっているのでわざわざ外さなくても素早く取り込む事が可能です。

購入後はテトラへ逃がしてしまう…という事が無くなりましたが、あの時の様な大物は釣れない。逃がした魚は大きいです。

ライフジャケット(フローティングベスト)

夜釣りは灯りがあっても見にくいので危険です。万が一に備えてライフジャケット(フローティングベスト)を装着しましょう。

私は堤防、漁港専門で船釣りや沖磯での釣りはした事が無いのでフローティングベストを使っています。

カイロ

冬の夜釣りはとにかく冷える!風がある日は特に寒いです。そんな時はカイロを持っていきましょう。

寒さが厳しい時は貼るタイプの物をインナーのお腹と背中に貼り、貼らないカイロをポケットに!

気休め程度ですが、じわじわと温かさが分かります。

さいごに

セイゴのお造りセイゴのお造り

いかがでしょう。寒い時期ですが夜釣りに出かけたくなりませんでしたか?冬の夜釣りで釣れる魚は苦労した分味も美味しいです(笑)私はやっぱり刺身でたべるの一番好きですね。

釣りから少し遠ざかってしまう様な寒さが続きますが、根魚をはじめこの寒い時期に狙いやすい魚もたくさんいるので是非冬の夜釣りに挑戦してみて下さい。

メバリング。お手軽でオススメですよ!

それでは最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

ABOUT ME
mokki
2018年に30歳となり、第一子となる息子が誕生。田舎の中小企業に勤務。 朝起きて、仕事に行き、帰ってきては寝る。という同じ様な毎日から抜け出したくてブログを始める。自身の経験を基にお役立ち情報を配信しています。
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。